BLOG

2016年4月29日

「お六櫛展」始まりました!

清々しいお天気の本日。

今日から連休が始まる方もいらっしゃいますね。

本日より、「工芸の5月 2016」が始まりました。

松本市を中心とした県内各地のギャラリー、ショップ・美術館・博物館などで企画展が始まっています。

 

先日のブログでもお伝え致しましたが、今年初めてTADACHIYAで企画展を開催します。

木曽のお六櫛の企画展。

20160429-202338.jpg

「お六櫛と髪の美

〜髪と木櫛の優しい関係〜」

 

作家の逸見英隆さんにお手伝い頂き、2Fの会場は素敵に仕上がりました。

 

20160429-201526.jpg

お六櫛の歴史、出来上がる工程を見て頂きながら・・

実際に櫛のぬくもりを感じていて頂けるブースもご用意しています。

 

20160429-201617.jpg

お手に取ってお試し頂けます。

そして、

櫛の販売もございます。

 

今回、逸見さんの櫛にぜひTADACHIYAオリジナルを・・と、

TADACHIYAオリジナルの櫛を作って頂きました!!

20160429-201631.jpg

 

水鳥のマークは、TADACHIYAのアイコンです。

20160429-201733.jpg

水鳥の焼印を入れて頂き、TADACHIYAオリジナルお六櫛が出来上がりました✨

 

 

お六櫛。本当に素敵な伝統工芸です。

ぜひ多くの方にご覧になって頂けたらと思います。

 

実際に作る過程を見たい・・という方は、

5月7日(土)・8日(日)の二日間、逸見さんの実演がございます。

時間帯は、10:30~12:00、13:00~15:00、15:30~18:00

(日曜日は最終17時です。)

 

化粧生活の豊かさをお六櫛を通してより多くの方に感じていただけたらと思います。

 

展示の期間は、5月31日(火)までです。

 

私たちも、工芸の5月を通して多くのお客様との出逢いを楽しみにしています。

 

ご来店、心よりお待ちしております。